土人形をそろそろ卒業したい。。。


by figurine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

悲しい気分でいっぱい

日曜日なのに一人で学校なんてさ。
家族しか相手してくれない寂しいさおりです。
妹にはキャンドゥいこうって誘われたけど・・・・・w
まぁそれも微妙なので学校です。ていうか、ちゃんとまじめに研究せんといかんのやけど。。。
今日はmファイル一個書いて帰りますぅ。

そもそも土日遊んでいいのは社会人だけだと思います
だって学生さんは平日だって遊んでるからです
でも休日と平日のラインがしっかりしてないせいで、全然遊んでない人もいるとおもいます。
だけど、私は遊び癖がついてるほうです。
・・・これじゃいかん!!
ってことで、夏休みはちゃんと研究をしようと思う寂しい今の時間ですw

こんなんだから、マジやる気ないです。
ここ半年以上ありえなかった、ほぼすっぴんですw
そして格好がバカンスに・・・。 なんかこのまま海にいけそうな装いですw




実は今日は暇すぎて、読んでた本を読み終わってしまいました
「死の壁」って本です。
「バカの壁」の続編です。
別にバカの壁を読んでたわけじゃないけど、死に対してすごく納得できることばっかり書いてあって面白かったです。
ママがお勧めしてきたので読んでたけど、さおりやママの考え方にはぴったりです。
わりとあっさり目の性格をお持ちの方にはぴったりかもしれません。

暇すぎてしょうがないから(っていうか勉強しろよって話しやけど)
次に読む本を大橋駅で探してたけど、(暇なことに対する)悲しい気分でいっぱいだったので、
見つけ切れませんでした。
今から天神でも行って「木の精こだま物語」でも注文しようかなぁ・・・w
これもすごく良い本!児童書だけどね。
昔好きな人に本のプレゼントをしたことを思い出したから、
だれかさんの九月の誕生日にこの本をあげたいっていったら、拒否られました。。(趣味が違うとはいえ、あげたいっていってるのを拒否らなくてもいいじゃんねぇー。)
本の内容は、妖精が人間の女の子に恋をするって話なんだけど、女の子は成長すると妖精のことなんか見えなくなって忘れてしまうっていうちょっと悲しいお話だったと思います。
戦後間もない頃が舞台だったと思うけど、小学校のときに読んだ好きな本の第一位!かもしれないw
何年か前に図書館で借りてよんだけど、Myベストなので買ってしまおうかなぁ~ってもう何年も前から思ってるんだけどねぇ。
まぁ、だけど10年以上前の本なのできっと取り寄せになることでしょう。

さて、さっさと一個だけmファイル書いて帰ることにしよう。
[PR]
by figurine | 2006-07-30 14:45 | だいありー