土人形をそろそろ卒業したい。。。


by figurine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

stay with ...

stay with ...って、「・・・の話を聞く」っていう意味があるんですよ~
知ってた??

今、すごくひさしぶりに[Brazilian Sketch]ていう、さおりが愛してる曲を聴いてます
すごいひさしぶり
一年は聞いてないなぁ
きっと
これを生で聞いたとき音楽聴いて初めて泣いたw

なんか就活終わったら音楽やさんにまた戻りたいなぁって思った
楽譜をつくるだけでもいいし、ちょっと曲作ってみるだけでもいいし、
そりゃ弾くのが一番楽しいことは知ってるけど、
いつもセンシティブでいることにこだわりを持ってたはずなのに、
いつからこんなに俗っぽくなっちゃったんだろうねぇ
それともただ感受性が抜けてしまっただけなのかなぁ



なんかへこむことがありました
へこむと自分のことについて深く考えてしまいがちです
そして原点を探ろうとしてしまいがちです

沙織はどんなやつだっただろうって

さおりは、音楽が大好きな子でした
そして、[three wishes]っていうアルバムと出合ったことが運命的だと思っていました。
あと、天使の死って曲を知ったことも運命的だと思いました。
曲を弾くことよりも、好きな曲を何百回も聞いて聞いて聞きまくることが大好きでした。
それが自分を代弁してくれてるような気がしてました

そして、テレビがすきじゃありませんでした
同じ曲・本を繰り返すのがすきな私にはそのとき限りのテレビはあんまり興味の対象になりませんでした
めんどくさがりのくせに繰り返すのが好きだったことになります

それから、周りの期待に応えることに一番安心してました
つまりマジメっ子でした
マジメっこでよかったなって今でも思うからこれはOKだと思います

あと、とても体が弱い子でした
小学校の初めての運動会をやすんでしまいました
小学校に入ったとき、2ヶ月くらい病気(長期的なひどい風邪)で学校にいけませんでした
病院の待合室の畳のところで、算数をママに教えてもらってたのをよく覚えてます
こんなに強くなったのは、
中学校入ってからかな、高校からかな
よくわかりませんw

高校のときは、眉毛細くなってもマジメでしたw
障害者の人が怖かったり、それを怖がってる自分を否定したり、
人についてたくさん考えたりしました
自分は将来したいことがあっても、きっと困ってる人たちのために働いてるんだろうなってずっと思っていました

そして今はちびっ子が大好きなおばちゃんになりましたw
ちびっ子好きは高校の時はすでにそうだったので、結構本物のような気がします
だけど、確実に残ってるのは、この子供好きっていうことだけで、
あとのことは何にも残ってない気がします
たくさん考えて、たくさん得たはずなのに、
取り戻したいなーーーーw
うーん。。へんなブログ~
へんにコメントなんてしないで、スルーしてくださいw
何せマジへこみなんで・・・・
はぁ~~~
吐きそーに気分悪い・・・・・・・・(ToT)
[PR]
by figurine | 2006-01-30 01:10 | だいありー